エラー番号 0x8007007e が表示されて操作できない

Windows Server 2003 に於いて、通常使用をしていたら突然 0x8007007e が表示されて操作できなくなり、再起動してみたが今度はログインできなくなってしまった。
このエラーはライセンスに関するエラーですが、突然発生した場合にはシステムファイルの一部が破損した可能性があり、これはディスクコントローラ又はハードディスクに起因するハードウェアエラーが原因である場合があります。
以下のメーカーサポートにて修復できない場合には、OS再インストールなどの作業が必要になる可能性が高いです。
microsoft サポート情報

linux ソフトウェアRAID 解説

linux ではソフトウェアRAIDの構築が可能です。
障害によりディスク交換を実施した場合には、マニュアル操作でリビルド作業を実施してあげる必要があります。

Read more